1. 群青歌詞

「群青」の歌詞 シシド・カフカ

2014/1/29 リリース
作詞
シシド・カフカ
作曲
大島賢治
文字サイズ
よみがな
hidden
群青ぐんじょうまるそらよるつづきをささや
午前ごぜん3まち ねむたそうに色付いろづいている

はだまとかぜ明日あす曖昧あいまいにする
だれかのはしゃぐこえ まゆせてためいきをつく

ずっとこのままてもなく
あるつづけたら
かなうモノはどれくらいるだろう

中途半端ちゅうとはんぱわたし
太陽たいようさがしている
あさつこのまちみたいに

夜空よぞらしろみをびて まちつつはじめている
えきかうひと今日きょう何時いつはじまったの

ながれにさからってみる 無駄むだ時間じかんつぶして
ちいさくいたねこ おなようをしている

ずっとぐなヒカリが
バランスのわるわたしらす
夜明よあけがこわくて

いつも隙間すきまめるため
ただあるいていた
つかれてねむれるよう
ゆめられるよう

中途半端ちゅうとはんぱ日々ひび
まる勇気ゆうきもないの
あさはすぐ其処そこなのに

まちまして
ひとなみちいさなわたし
とおぎて

かぜやさしくして
あること意味いみをまたおしえている
そんなそらあお

もうすこあるいたら
わたしいえかえろう
あたらしい今日きょうため