「「敬礼ボウイ」」の歌詞 シド

2007/12/5 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
主君しゅくんわり 出来できレース
打倒だとう われれのて ダイブ
ジャパニーズとジャパニーズみん
境界線きょうかいせん 苦悩くのう思春期ししゅんきボウイ

あおあおられで にぶ狂気きょうき
拡声器かくせいきげた 教養きょうよう
しのばせたはりだけが 武装ぶそう
けるしません 連呼れんこせよ

さくら ころ ぼく きました
アノゲンキデネ

貴様きさまごときの 機体きたいなど 峰打みねうちで十分じゅうぶん
多勢たぜい無勢ぶぜい承知しょうちうえ 万歳ばんざい つむわります

がくなか敬礼けいれいの パパ
配給はいきゅうしら待機たいき ママ
二本足直立不可にほんあしちょうくりつふか シスター
拝啓はいけい壱拾六年じゅうろくねん日々ひび

さくら ころ ぼく ねむります
アノニアイタイ

竹槍たけやりって なまり せいした 可笑おかしな あの時代じだい
終止符しゅうしふのサイレン 予想外よそうがい平成いまそらから なげきます

貴様きさまごときの 機体きたいなど 峰打みねうちで十分じゅうぶん
多勢たぜい無勢ぶぜい承知しょうしうえ 万歳ばんざい つむいた

竹槍たけやりって なまり せいした 可笑おかしな あの時代じだい
終止符しゅうしふのサイレン 予想外よそうがい平成いまそらから いのります