1. サマラバ歌詞

「サマラバ」の歌詞 シド

2013/7/24 リリース
作詞
マオ
作曲
御恵明希
文字サイズ
よみがな
hidden
トンネルければそこは UVりつける サンライズ
ちょっとの眠気ねむけをよそに うでまくりにぎった ハンドル

「このなつおもつくりたいな」 きゅう提案ていあん 採用さいよう
インドアとしては アイスかじって のんびりしたかったな けど

真夏まなつきみまぶしくて はじけそうな
心拍数しんぱくすう 波乗なみの体温たいおん
パレオにひそむ別人べつじんに やられそうさ
いまさらだけど きみのこと ずっとてたい

ビーチもあたまなか下心したごころはつきもので
小麦色こむぎいろでにぎわった 魔法まほう面積めんせきに グッジョブ

どうしてこうもおんなつからず 身勝手みがってで もういい?かえろう?
くだりの渋滞じゅうたいとか めくれまくった背中せなか ああいやだな けど

夕日ゆうひまる 綺麗きれい つめてたら
深呼吸しんこきゅうじゃ いつかないよ
こんなに夢中むちゅうになるなんて 想定外そうていがい
肩寄かたよって もうすこし このままがいい

「このなつおもつくりたいな」 きゅう提案ていあん 採用さいよう
インドアとしては アイスかじって のんびりしたかったな
まあいいか だって

真夏まなつきみまぶしくて はじけそうな
心拍数しんぱくすう 波乗なみの体温たいおん
パレオにひそむ別人べつじんに やられそうさ
いまさらだけど

夕日ゆうひまる 綺麗きれい つめてたら
深呼吸しんこきゅうじゃ いつかないよ
こんなに夢中むちゅうになるなんて 想定外そうていがい
肩寄かたよって もうずっと このままがいい