「シャッタースピード」の歌詞 シド

2006/11/8 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
レンズしにつかまえた きみ笑顔えがお ピントわそう

りないものだらけのぼく 全部兼ぜんぶかそなえてるかれ
比較対照ひかくたいしょうとは程遠ほどとおいことは 重々気じゅうじゅうきづいてる
わり行動力こうどうりょくならあるほう 今回こんかいはきつい
ケースバイケースをはみしてる いのながさとか

りたこい予感よかん はじまりのあめわらおと
友達ともだち友達ともだちならまだわかる キュートで残酷ざんこく

はじめましてから 不利ふりきまとう 悪戯いたずらにしてはにがすぎる
傘2かさふた足音3あしおとみっわない背中せなかにく

本当ほんとうのことせなかった 臆病おくびょう こじらせた

れない口裏くちうら昔話むかしばなし 美化びかした彼像かれぞう
居合いあわせるためならなんだってさ きみもとれた

2人ふたりきり 何度目なんどめかな 中心ちゅうしん相談話そうだんばなし
みゃくなしの密会みっかい永遠えいえんと のろけにわっても

けっしてみのらない 果実かじつながめて あまあまゆめ ひろ
うつってるぼくふうめて またして

ずっとまもいたポジションがずれた おとめた

決戦けっせんまえ 1ひとつだけ っておきたいことがあるんだ
ぼくたちのごしたかげ素敵すてき そのものさ

綺麗きれいそろったトライアングルを こわしたらどこへ出掛でかけよう
おもはおさめるべきさ シャッタースピードはゆっくり

最後さいご最後さいご不利ふりきまとう 悪戯いたずらにしてはにがすぎる
傘1かさひと足音3あしおとみっわない2人ふたりにく

レンズしにつかまえた きみとなり ピントはずそう