「夏恋」の歌詞 シド

2007/7/11 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
きみにめまい 微炭酸びたんさん peachピーチ グッとグッとして
二人ふたりきりのよる 小雨こさめあとのキス がる
つぎつな赤外線せきがいせんは きっときっとあかいと
わかれてすぐの長電話ながでんわとかね どんだけよ

からはいこいなんて 夏風邪なつかぜつぎ性質たちわる
散々さんざんまえ一件いっけんで もう十分懲じゅうぶんこりたんじゃなかった?」
友人ゆうじん親身しんみをかわして 寝付ねつけないほどにがれてる
君色きみいろ まる準備じゅんびもしてたのに

つないだ 素直すなおからめて ギュッてしてがえない
あせばんだ右手みぎてちぼうけ
なつ!恋人こいびとたちを大胆だいたんに”ジャケほうんだ
きみかれればいいな

もとカノばなし 平気へいきでするタイプ ちょっと…うん…結構けっこう にしてる
ながした「へぇ~」も 助演女優止じょえんじょゆうどまりね およぎだす eyesアイズ

はじめての食事しょくじさそいや バースデイ返事へんじのありがと
喧嘩けんかのあとのごめんなも かぎつけたの二度見にどみどころじゃない
この全部伝ぜんぶつたえれば ながれはきっとスムーズで
空回からまわつかれてもやっぱり いたい

がる花火はなびをよそに ずっとずっとながめてた
見上みあげれば綺麗きれい横顔よこがお
ひとなつこい期待きたいした わたしはもういない
となりにはきみがいい

つないだ 素直すなおからめて ギュッてしてよおねが
いまならね えそうよ
なつ!恋人こいびとたちを大胆だいたんに”ごみばこ ほうんで
きみきになろうかな

夏風邪なつかぜよりも性質たちわる