1. 暖炉歌詞

「暖炉」の歌詞 シド

2010/12/1 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
くろいびつ今日きょうわらす かぶ かぶ
バスルームで 朝露あさつゆおと 襟足えりあしつたう サラウンド

孤独こどくもとめては たぶん 孤独こどくなげいた たぶん
段々だんだんとどかない もう ヘルプミー

をなくした もろいかれ暖色だんしょく部屋へや
ばかりの はらえたら どんなにらくだろう

よわ質素しっそな つまり 純真無垢じゅんしんむくかれ
四半世紀しはんせいきむかえたころ寄生きせいした業中ぎょうちゅう アラウンド

りん過敏反応かびんはんのう あら 空気くうきんだのかしら
段々だんだんとどかない もう コールミー

よくあるはなしあきらめたら 装飾そうしょくにわ
ほそめて だれかを見抜みぬく それもつかれた

をなくした もろいぼく暖色だんしょく部屋へや
ばかりの はらえたら どんなにらくだろう

ゆめた そこにはきみおおきな暖炉だんろ
かこんでた みんなわらってた ぼくとおくからいてた