1. 眩暈歌詞

「眩暈」の歌詞 シド

2008/8/13 リリース
作詞
マオ
作曲
御恵明希
文字サイズ
よみがな
hidden
かえ手招てまねき そこに見出みいだした いん ディテール 再現さいげん
あせばんだ沈黙ちんもく サディズムの片笑かたわら

白昼はくちゅう甘噛あまが寝静ねしずまるころ 幾度いくたび注入ちゅうにゅう
意味いみなんて堕落だらく2体にたいがある それだけ

ようこそ ここは最果さいはての部屋へや 下位的かいてきらし はじめましょう

かえ手招てまねき そこに見出みいだした いん ディテール 際限さいげん
あせばんだ沈黙ちんもく サディズムのかたわ

白昼はくちゅう甘噛あまが寝静ねしずまるころ 幾度いくたび注入ちゅうにゅう
意味いみなんて堕落だらく2体にたいがある それだけ

よごれたぼくよごしたきみもてあそんで 手持てもちぶさたなあい

あまりにもくてなが眩暈めまいよくえば そう きみなかまで
すべてをにぎるその眼差まなざしは 孤独こどく不信ふしん湿しめらせてつつ

せめてはげしくいて 今日きょうわりとおもって

だからもっと頂戴ちょうだい ためして頂戴ちょうだい さわって頂戴ちょうだい
もっと頂戴ちょうだい らして頂戴ちょうだい こわして頂戴ちょうだい

あまりにもくてなが眩暈めまいよくえば そう きみなかまで
すべてをにぎるその眼差まなざしは 孤独こどく不信ふしん湿しめらせてつつ

せめてはげしくいて 今日きょうわりとおもって
せめてはげしくいて 今日きょうわりじゃないと