「罪木崩し」の歌詞 シド

2009/7/1 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
これっきり わりと本気ほんき今度こんど
茶化ちゃかさないで かみめて てて

ぬるめのうそびたら 綺麗きれい関係かんけい出来上できあがり
昼間ひるまかお ながせても よくあわ ながせない

どうして? たびにいつも ちが角度かくどくせ のこすの

れより 一秒いちびょうしむ さが つめって ねつうつ
いつから 普通ふつうけるように からよる期待きたいする はだに…

て」なら ながいほうがいい その晩餐ばんさん
頃合ころあい くちひろがる あじは どこかつめたい

それから? きゅうはな無知むちあそぶの だから夢中むちゅう

あなたをつつむための さくら季節問きせつとわず れて いて
せてはかえなみおとだけ ひび部屋へや素敵すてきおぼれて

もう ここからは もどれない 罪木崩つみきくずしよ
そう いちはち えらんで どちらにしても 迷宮入めいきゅうい

これっきり わりと本気ほんき今度こんど茶化ちゃかしたかず めるの
はじめてせる せたあなたに 「て」をくだわるくない てて