「落園」の歌詞 シド

2009/7/1 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
ひどくつけないよるなのに あめ隙間すきまから 容赦ようしゃなく
孤独こどく 糸口いとぐち見当みあたらない せたこころ またしへ

無数むすういたみも した過去かこつちめて そう
らくになるかな 不眠ふみんのまぶたに 朝陽あさひ さる

一人ひとりきり たかすぎる自我じがかべ かきむしり きずながめて
もどれない 姿すがたない あの場所ばしょおもっては 希望きぼうなど うた

これ以上いじょう むふりはやめて うらきざむ そのみで

ゆがんだこえのせいにして おぼれる ひととき楽園らくえん
うるおころ れた

ここからは のぞむならそのすべ見渡みわたせる 苦悩くのうても
最愛さいあいとどくなら このひとみそらさずに こわれても うた

一人ひとりきり たかすぎる自我じがかべ かきむしり きずながめて
もどれない 姿すがたない あの場所ばしょおもっては 希望きぼうなど うた

ここからは のぞむならそのすべ見渡みわたせる 苦悩くのうても
最愛さいあいとどくなら このひとみそらさずに こわれても うた

ぼくうた