1. White tree歌詞

「White tree」の歌詞 シド

2014/12/10 リリース
作詞
マオ
作曲
御恵明希
文字サイズ
よみがな
hidden
えきいそあしすこしでもめようと
かじかむこえ ひびいてる だれかがうたう クリスマスソング

あんなに素直すなおつたえることできたら
いまとはちがかたち ってたかもれない

明日あしたのどこをさがしても ダメなんだ
きみじゃなくていい 理由りゆう 見当みあたらない

粉雪こなゆきよる なにもかもを 全部ぜんぶ
しろしろめてくれたらいいな
ねがいはむなしく 色濃いろこつづくだろう
それでも ぼくらは あしあとのこすために あるいた

そんな日々ひびなかつけた しろうそ
見落みおとすほど ちいさく 見慣みなれるほど ちかくで

はなれてく気持きもづいてたんだ ずっと
ぼくじゃなくていい こたえをかせて

街角まちかどにあふれた 恋人こいびとたちみたいに
あたたかく あたたかく えたらいいな
もるころ二人ふたり きしむおと
たしかに こえた もどれないとわかって あるいた

きみしがった プレゼントかかかおう
あの広場ひろばまで つづく イルミネーションが 綺麗きれい
最後さいごよるにしよう

「サヨナラ」をあげる

粉雪こなゆきよる なにもかもを 全部ぜんぶ
しろしろめてくれたらいいな
ねがいはむなしく 色濃いろこつづくだろう
それから ぼくらは あしあとかくすように あるいた