「sleep」の歌詞 シド

2010/3/3 リリース
作詞
マオ
作曲
御恵明希
文字サイズ
よみがな
hidden
くちびるかわおとさえも のがさない距離きょりで いつもねむった
今日きょうこそはあとめたのに つつまれ 心地ここちよく さきねむった

きみのことをるたびに らないきみを ひとつ わすれる
そんな 君主導きみしゅどうこい つらいよ

さよならに れるはずもないと わかってるけど
ねんためきしめる
どこまでもずるいひとって ちかづいたのは そう
夢中むちゅうあと もう もどれない

おくられてくる 言葉ことばたちは 色鮮いろあざやかなうそ れた返信へんしん

その器用きよう指先ゆびさき今日きょうだれよろこばせるの
そして かなしませるのね いたいよ

最低さいていよるえるから こちらにもおねが
それのために しがみつく
できるだけながつづくように それ以上いじょう もとめない
こまかおが ただ こわくて

きみおもうよりも ずっとずっと にごりがなくて
きみおもうよりもね 臆病おくびょうだけど
いま わかる たしかなことは その全部ぜんぶきみまえだと
意味いみたない

くなよ」 で拍車はくしゃがかかった くずちる なみだ
ただ わりを はやめたね

さよならに れるはずもないと わかってるけど
ねんためきしめる
どこまでもずるいひとって ちかづいたのは そう
夢中むちゅうあと もう もどれない

できるだけながく それ以上いじょう もとめない もとめられない

ねむった