「女友達」の歌詞 シャ乱Q

1994/11/2 リリース
作詞
つんく
作曲
はたけ
文字サイズ
よみがな
hidden
親友しんゆうなんて言葉ことば
ごまかされつづけて
おれきみのことを
スキなのってて
何度なんどけたはず
ゼロにちか勇気ゆうき
それでも いつのにか
こい相談室そうだんしつ
たまにかわるねおんな
おれむねいたり
フラれたときだけ電話でんわ
してくるのは何故なぜ
友達ともだちきどるなら
この気持きもづけよ
どうせほかおとこならば
又泣またなかされるだけさ
きっとしいものは
そのしのぎじゃなく
きみだけへの
愛情あいじょうでしょう?
だからおれあい
はやれ Baby

モテないワケじゃないし
くるまえたし
出来できることすべてを
きみおくるよ
何度なんどかキスはしたけど
そのあと おもうのは
きみのハートうばった
やつらへの嫉妬ジェラシー
おとこならあいした
女性ひとのこと大事だいじおも
でもそこをこわしてみたく
おもうのは何故なぜ
友達ともだちってうならば
今夜こんや なぐさめてよ
よわくふるえるおれのこと
あさまできしめてよ
だけどしいものは
からだもそうだけど
おれだけへの愛情あいじょうなんだ
友情語ゆうじょうかたまえ
そこにづけよ Baby

友達ともだちってうならば
今夜こんや なぐさめてよ
よわくふるえるおれのこと
あさまできしめてよ
だけどしいものは
からだもそうだけど
おれだけへの愛情あいじょうなんだ
友情語ゆうじょうかたまえ
そこにづけよ Baby