「泣かないで」の歌詞 シャ乱Q

1996/12/18 リリース
作詞
つんく
作曲
つんく
文字サイズ
よみがな
hidden
かないで かないで
どんなかなしい言葉ことばより
なぜだろう ほほつた
なみだいたくつきさす
いた平凡へいぼん生活くらし
あいつえらんで
まえから わかめたのに
まえが いつの
子供生こどもうんで
そんなこと かんがえてた
バカなおれ
けたいた日々ひび
まえ過去かこ
何一なにひと支配出来しはいできないまま
くちびるも
らしたローンも
一間ひとま部屋へや
トキメキも 二人ふたりでずっと
のりえてゆくはずだった
かないで かないで
おれよりつよがりだった
まえから んでくれ
本当ほんとうにやさしいの
そいつはどんなやつなの
うわさではたか
スーツが似合にあうらしいけど
おれなんか 明日あしたから
一人ひとりでやっていけるかな
孤独こどくなんて わすれてたから
出会であったころよりも
きれいだね
出会であったころよりも
やせたよね
おれよりも 昨日きのうよりも
どんなやつよりも
しあわせになれよ ねがってるよ
いつまでも 結婚けっこんしても
今日きょうまでのこと
かみしめて
また おれこいするから
どうぞしあわせに

けたいた日々ひび
まえ過去かこ
何一なにひと支配出来しはいできないまま
くちびるも
らしたローンも
一間ひとま部屋へや
トキメキも 二人ふたりでずっと
のりえてゆくはずだった
かないで かないで
おれよりつよがりだった
まえから
んでくれ
Ho oh oh…