1. 雨の中歌詞

「雨の中」の歌詞 シャ乱Q

1995/5/3 リリース
作詞
つんく
作曲
はたけ
文字サイズ
よみがな
hidden
こいにやぶれてひとあるかえみち
ゆがむ街路樹がいろじゅ 見慣みなれているはずなのに

すでにおも むねすようによみがえ
さっききずついた わかれのセリフさえもすべ

まるでちかけるように突然とつぜん あめぼくおそ
よりによってこんなかぎ予報よほうどうりさヒニクだね

今日きょうあめなか あめなか れながらあるくのさ
ひとりきりひとりきりおりたたみかさひろげずに

二人ふたりいるごろいつも おとこ おんな
なにをするでも なんとなく うまくいってたね

まえきでよくかされた あいつのきょくまちひび
つまらないとおもってたはずが みょうにいいうたこえる

今日きょうあめなか あめなか れながらいてやる
ひとりきりひとりきり あのうたくちずさみながら

今日きょうあめなか あめなか れながらあるくのさ
ひとりきり ひとりきり おりたたみかさひろげずに

そうさこのあめは このあめは このぼくにちょうどいい
きずついたこのぼくは みじめなくらいがちょうどいい