1. ウェディング・ベル歌詞

「ウェディング・ベル」の歌詞 シュガー

1981/11/21 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
ウェディング・ベル
からかわないでよ
ウェディング・ベル
本気ほんきだったのよ
ウェディング・ベル
ウェディング・ベル
オルガンのおと
しずかにながれて
(はじまるはじまる)
よめさんが
わたしよこぎる
(ドレスがきれい)
このひと
あなたのあいしたひと
(はじめてたわ)
わたしほう
ちょっときれいみたい
(ずっとずっと
きれいみたい)
そうよ
あなたとうでんで祭壇さいだん
がるゆめていたわたし
なぜなの 教会きょうかい
いちばんうしろのせき
ひとりぼっちで
すわらせておいて
二人ふたりしあわせるなんて
ひとこと ってもいいかな
くたばっちまえ アーメン
あいちかいは
みみをふさいでるの
指輪ゆびわ交換こうかん
をとじてるの
神父しんぷさんの
やわらかなとおこえ
とおくにこえて
ふらつきそうだわ
そうよ あなたから指輪ゆびわ
ける
かがみむか夢見ゆめみていたわ
素顔すがお自分じぶんったの
しあわせよって
化粧けしょうする
きらいだなんて
あのやさしい
なんだったの
もいちど
ってもいいかな
くたばっちまえ アーメン

祝福しゅくふく拍手はくしゅ
につつまれて
(わたしはしないの)
どんどんあなたが
ちかづいてくるわ
(わたしはここよ)
よめさんの
よろこびのなみだ
(きれいななみだ)
かなしいなみだ
ならなきゃいいけど
(そうね
ならなきゃいいけど)
そうよ もうすぐあなたは
わたしつけ 無邪気むじゃき
微笑ほほえんでみせるでしょう
そしたら
こんなふうにうのよ
ひさしぶりね
おめでとう
とても素敵すてきひと
どうもありがとう
招待状しょうたいじょう
わたしのおいわいの言葉ことば
くたばっちまえ アーメン