「ディスコミ」の歌詞 シュノーケル

2006/4/5 リリース
作詞
西村晋弥,上田ケンジ
作曲
西村晋弥
文字サイズ
よみがな
hidden
べつ今始いまはじまったわけじゃないぜ
突然笑顔とつぜんえがおのスパイラルにつかまって
きみへのおもいはまわはじめてた

わりと気楽きらくにいつもはなせたよね
でもさ きみえない秘密ひみつをひとつだけ
むねかくしたら いびつ巣食すくはじめた

かえ道何みちなにわらない距離きょり
何気なにげなくったをそらすたび
なににもえなくなった
おもいがおおきくなればなるほど
けたつきじゃもう物足ものたりなくて
きしめたくなったのさ

きみかみがなびいて ぼくはためいきついて
ディスコミュニケーション

きみちかけられた恋愛相談れんあいそうだん
不意ふいいたあせりに やりきれなくなって
あの時気とききづいた あわこいは しまいに

まったきみ背中せなかをめがけ
ぼくおもい エスカレートしていく
ディスコミュニケーション
けたつき夕闇ゆうやみなか
きみほほ らせないでいる
ディスコミュニケーション

かえ道何みちなにわらない距離きょり
何気なにげなくったをそらすたび
なににもえなくなった
おもいがおおきくなればなるほど
けたつきじゃもう物足ものたりなくて
きしめたくなったのさ

真直まっすぐにかれた中央線ちゅうおうせん
ふたりのこころかつかのように
はかなつづいていく
あふおもいのがなくて
むねいてこぼれちそうになって
あわててシャツでいた

きみはそばでわらって ぼく名前なまえんで
けた月指差つきゆびさして 綺麗きれいだねってった
ディスコミュニケーション