1. Eve歌詞

「Eve」の歌詞 ジミーサムP,初音ミク

2015/1/1 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
ねえ まだおぼえている?
わたし言葉ことば わたし感触かんしょく
つめていたおな景色けしき

とおざかるあなたには
わたし場所ばしょがどんなふうえる?
くらそらで ひとりぼっちで

時計とけいはりしずかに透過とうかしていった
居場所いばしょらないままどこへ
らぐ視線しせんさき
かおうとうのなら

いますぐばして
えてしまうまえ
もう一度いちどつかまえてくれたら
二度にどはなさないよ

いまもおぼえている
あなたの言葉ことば あなたの感触かんしょく
あるいてきた平坦へいたんみち

ここにあったひかりはかなんでいった
こたえもらないままどこへ
よごれたやみそこ
ちてしまうのなら

傷付きずつけたこの身体からだ
してしまえるかな
意味いみ言葉ことば
しがみいた未来みらいだけをのこして

どこにだって ここにだって
ずっと存在そんざいしてた
そのすべてがいまえゆくように
どうかねがいをめないで
ここへ

この場所ばしょがあなたの場所ばしょだと
いつまでしんじよう
けばまっていた時間じかん
うごそうとしてる

さあ かぎひらいてばして
えてしまうまえ
もう一度いちどつかまえてくれたら
二度にどはなさないよ