1. あの娘の街まで歌詞

「あの娘の街まで」の歌詞 ジャパハリネット

2005/4/20 リリース
作詞
鹿島公行
作曲
鹿島公行
文字サイズ
よみがな
hidden
あれはいつかの公園通こうえんどおり なにも わりはしない
とてもちいさくだまんでた 夕陽ゆうひ横殴よこなぐ

ブルーの落書らくがはしぎるよな えない 幻追まぼろしおって
れる坂道風さかみちかぜをきって けた遊歩道ゆうほどう

たくさんわらってたくさんはしれば かかえきれぬおもいがあふれだしてくる

あのまちまで自転車じてんしゃこいでく けてゆく景色けしきいろづいて
世界せかいなか ここにあるんだ あそつかれたかえみち夕陽ゆうひあかまる

さよならをふりかえれなかった 二度にどことはない
いつもとおなかえみちなつ殻模様がらもよう

意味いみなくわらって意味いみなくはしれば かかえきれぬおもいがあふれだしてくる

あのまちまで自転車じてんしゃこいでく けてゆく景色けしきいろづいて
世界せかいなか ここにあるんだ あそつかれたかえみち夕陽ゆうひあかまれば

あのころはいつも無限むげんひろがる いろづいたあの道翔みちかけていた
本当ほんとういまでも心色こころいろづく あそつかれたかえみち

あのまちつながる