1. 光明歌詞

「光明」の歌詞 ジャパハリネット

2002/11/1 リリース
作詞
鹿島公行
作曲
鹿島公行
文字サイズ
よみがな
hidden
すすみちてしなくとお
まえひろがるのは 幾千いくせんあおみち
まだえぬ 光景こうけいかべては
どこへつづきどこへけば こたえはるともがく

だれもがおもこころよわ
さまざまなおもいにつぶされて
それでもぼくらはあきらめることなく
もろくもくずれることもなく

一筋ひとすじ光明こうみょうかい 荒野駆こうやかける
僕達ぼくたち意志いしすすむ このみちになんのまよいもなく
僕達ぼくたちもとむべきひかり場所ばしょ
てしなくとお場所ばしょ つか光明こうみょうかって

すすみちそそ現実げんじつ
ときまよときくっする とき不安ふあんになる
むずかしいことは しんじるこころ
簡単かんたんなことはすぐ あきらめてしまうこころ

つなめるひとつのいと
ぼそこころつながってはいるけど
そんな不安ふあんなかぼくらは 現実げんじつかう

一筋ひとすじ光明こうみょうかい 荒野駆こうやかける
僕達ぼくたちもとむべきひかり場所ばしょ
一筋ひとすじ光明こうみょうかい 荒野駆こうやかける
今少いますこ垣間見かいまみた ちっぽけなひかり
僕達ぼくたち意志いしすすむ このみちになんのまよいもなく
その宿やどさきは まだ光明こうみょうもと
てしなくとお場所ばしょ つか光明こうみょうかって
いつの幾千いくせんひかりとなり
ぼくたちをらすだろう…