1. 焦燥歌歌詞

「焦燥歌」の歌詞 ジルバ

2009/11/25 リリース
作詞
ジルバ
作曲
ジルバ
文字サイズ
よみがな
hidden
ときえば
なおまようばかり
こたえはかぜなか」とうた神様かみさま
なあ、そらこうに
かぎりなくつづみち
いたみもえるはずだろ?

物語ものがたり
ただ、かなぎて
録画ろくが一時停止いちじていしのままわる
なぁ、いとしきひと
とき無情むじょうのはずだろ?

みなみまち
片道車線かたみちしゃせん
あさ
しろゆが
かえれば
おなかげ
現在いまめる
ゆめ孔雀くじゃく近付ちかづけたのに

物語ものがたり
ただ、かなぎて
録画ろくが一時停止いちじていしのままわる
なぁ、いとしきひと
とき無情むじょうのはずだろ?

アリストテレスが
目的もくてきさと
あたらしい列車れっしゃはしるのにな
さきすべ
まかせるからさ
だれらない
無垢むく微笑ほほえせておくれよ

物語ものがたり
ただ、かなぎて
録画ろくが一時停止いちじていしのままわる
なぁ、いとしきひと
とき無情むじょうのはずだろ?
よる悪戯いたずらける

ときえば
なおまようばかり
こたえはかぜなか」とうた神様かみさま
なあ、そらこうに
かぎりなくつづみち

物語ものがたり
ただ、かなぎて
録画ろくが一時停止いちじていしのままわる
なぁ、いとしきひと
とき無情むじょうのはずだろ?
かならえるはずだろ?

ときかべが…
いつか…
けっして…
再生さいせいを…