1. 薄夕湖歌詞

「薄夕湖」の歌詞 ジン

2007/2/28 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
湖面こめんをたゆたう薄夕はくゆうかぜ
石混いしまじりのすな透明とうめいなみおく
それは、このかぎりは、
一分いちぶくるいもく。

「Re: Re: Re: Re:」「Re: Re: Re: Re:」
このなみだ幾度いくどながれようと、
うみわることもなく。

はだかあし砂地すなちからみず
くびまでひたって そのままとおくへ
つよいのはだれ?
よわいのは、だれ?
やがてはかぜもここにとどまり。

「Re: Re: Re: Re:」「Re: Re: Re: Re:」
垣間見かいまみたこの瞬間しゅんかん景色けしきが、
あざやかで…こころほどける。

「Re: Re: Re: Re:」「Re: Re: Re: Re:」
このからだ幾度いくど旅立たびだとうと、
すなかぜになる。

朱色しゅいろまるあの太陽たいよう
真正面ましょうめん言葉ことばげかけるように
きぬれた、からだす。

このすべてをゆるひかり
このすべてをつつひかり

きみ太陽たいよう祝福しゅくふく
ほそめてきみわら姿すがた

いままでとこれからをとお
その、最後さいごまで。