1. お別れにむけて歌詞

「お別れにむけて」の歌詞 スガシカオ

1998/6/24 リリース
作詞
スガシカオ
作曲
スガシカオ
文字サイズ
よみがな
hidden
夕焼ゆうやけの空地あきちいているのは
とおのぼくの 記憶きおく
一人ひとりにしないでね” 大声おおごえきみ

あれからぼくらは ときをかさねて
きみだけ不自由ふじゆう背負せお
“たまにはおうよ” 電話でんわではいったけど

あたらしい世界せかいは どんなふうに
きみをむかえたかな そこから ぼくがえるかな

うわついたやつらの 正義せいぎのせいで
たいしたわかれもできず
“なまいきでごめんね” 大人おとなになりきれなくて

家族かぞくあいだじゃ そんな話題わだい
いまくちにさえしない
“あのことはもういいよ” よくないとおもうけど

きみはどう…? やさしくわらえるの…
ぼくにはできないから そこから 上手じょうずにしかってよ

あたらしい世界せかいは どんなふうに
きみをむかえたかな そこから ぼくがえるかな

10月じゅうがつのかわいた空気くうきなか
ぼくらのおもはとまる
“おわかれにむけて…”