「ひとりごと」の歌詞 スガシカオ

1998/6/24 リリース
作詞
スガシカオ
作曲
スガシカオ
文字サイズ
よみがな
hidden
東向ひがしむきのマドの カーテンがかぜにおよいだ
部屋へやなか空気くうきは あいかわらずじっとしている
今日きょうはうまくねむれなくて きみこえおもいだした

ぼくはきみまえで せいいっぱい虚勢きょせいをはった
きみはただすこしだけ うなずいてそっぽをむいた
ふんづけたスニーカーと デタラメなビートにのって

“ぼくはいつでもそばにいるよ” おざなりなことをいっている
明日あすからぼくはちゃんとするよ” なにひとつできやしないのに
しないのに…

うまくいくとおもって いつもかなしみがのこった
気付きづかないフリをして とりあえずまえだけむいた
おおきすぎるジーンズと くたびれたプライドをはいて

“あとすこしがんばってみるよ” どうもなんないとおもうけど
“きっと明日あしたいいことあるよ” ほんとうにあったらいいけど
いいけど…

“ぼくはいつでもそばにいるよ” おざなりなことをいっている
明日あすからぼくはちゃんとするよ” なにひとつできやしないのに
しないのに…