1. クライマックス歌詞

「クライマックス」の歌詞 スガシカオ

2007/1/24 リリース
作詞
スガシカオ
作曲
スガシカオ
文字サイズ
よみがな
hidden
いま ぼくはもしかすると 世間一般せけんいっぱんういわゆる
「ふられてしまう」という クライマックスに遭遇そうぐうしている…?
ドラマの最終話さいしゅうわ主役しゅやくじゃないほうがふられちゃうシーンみたいだ

きみ白々しらじらしくうんだ「ずっと友達ともだちでいよう」って
ぼくはたぶん「いままで ありがとう…」なんていうかもね、
世界中せかいじゅうのヤケクソは きっとこんなふうまれてしまう

最終電車さいしゅうでんしゃにのって いえにたどりつくあいだ
"青春せいしゅんってそんなもんか…"って じてかんがえていた
がついたら終点しゅうてんでぼくは一人ひとり ましたんだ

こんなときぼくたちは そこにあるはずのこたえ
さがして なやんで いて ほんとはなんにもないのかもね
こたえがあるフリをして かぜかれるのはやめにしよう

どんなかなしみだって わすれてしまうというけど
どんなにくしみだって いつかゆるせるかな
ぼくがぼくであるために 明日あすがありますように…

最終電車さいしゅうでんしゃにのって いえにたどりつくあいだ
"青春せいしゅんってそんなもんか…"って じてかんがえていた
がついたら終点しゅうてんでぼくは一人ひとり ましたんだ

どんなかなしみだって わすれてしまうというけど
どんなにくしみだって いつかゆるせるかな
ぼくがぼくであるために 明日あすがありますように…