「優等生」の歌詞 スガシカオ

2003/5/7 リリース
作詞
SUGA SHIKAO
作曲
SUGA SHIKAO
文字サイズ
よみがな
hidden
きみみたいな優等生ゆうとうせいしろがよく似合にあ
あらいたてのしろいシャツと笑顔えがおがすごく似合にあ
まるで大衆誌たいしゅうしのグラビアみたいに…
ぼくがそんなきみのシャツをよごしてしまったら
エリやムネにきたないものをこぼしてしまったら
すこし黄色きいろい ドロのようないろで…

ゆるしてくれるよね?
優等生ゆうとうせい不機嫌ふきげんかお似合にあわない
きみにふさわしいのは
なつそらしろくものようなLove Song

きみはきっと素敵すてきかれがいるにまっている
をつないでいぬ散歩さんぽをしているにまっている
ぼくがたこともない笑顔えがおで…
ぼくはそんなきみかおがゆがんでしまうところ
きみくちがキタナイ言葉ことばさけんでるところ
てみたいんだ、メチャクチャにしたいんだ

かなしいかおはしないで
優等生ゆうとうせいなみだは あまりきじゃない
きみにふさわしいのは
真冬まふゆのあたたかいココアみたいなSweet Smile

やさしくわらっていて
優等生ゆうとうせいじゃないきみに なんの魅力みりょくもない
まっしろなシャツが
よごされたとしても がされたとしても…