「光の川」の歌詞 スガシカオ

2007/1/24 リリース
作詞
スガシカオ
作曲
スガシカオ
文字サイズ
よみがな
hidden
すこうごした週末しゅうまつ渋滞じゅうたいなか
となりをゆっくりぎる くるまがとまった
助手席じょしゅせきたしかに きみがいたようにえた
まちがうわけはないんだ こころがざわついた

きみ姿すがたたしかめようとしたけど
ぼくらをむすぶ距離きょりは はなれてしまうばかりで…
なにさけぼうとしたけれど
ぼくにはたったひとつの 言葉ことばさえうかばなかった

ひくく嘲笑あざわらうようなバイクのおととともに
きみくるまはもうずっと さきすすんでしまった
ぼくらはこの世界せかい孤独こどくむたびに
苦笑にがわらいのふりをして 大人おとなになろうとしたんだ

きみこころすくいたいとねがったけど
ぼくらはそのなみだの ぬぐいかたもわからなくて…
きみ姿すがたいかけようとしたけど
信号しんごうでぼくのくるまひとなみにとまってしまった

途切とぎれたねがいはえてしまうのではなくて
ぼくらはそのいたみで 明日あしたるのかもしれない
すべてのいのりがかがやきはしないけれど…
くるまはいつのにか ひかりかわえてしまった