「Progress < Family Sugar Version >」の歌詞 スガシカオ

2006/9/6 リリース
作詞
スガシカオ
作曲
スガシカオ
文字サイズ
よみがな
hidden
ぼくらは位置いちについて 横一列よこいちれつでスタートをきった
つまずいている あいつのことを
本当ほんとうはシメシメとおもっていた
だれかをゆるせたり 大切たいせつひとまもれたり
いまだ何一なにひとつ サマになっていやしない
相変あいかわらず あののダメな ぼく

ずっとさがしていた 理想りそう自分じぶんって
もうちょっとカッコよかったけれど
ぼくがあるいてきた 日々ひびみちのりを
ほんとは“ジブン”っていうらしい

世界中せかいじゅうにあふれているためいき
きみとぼくの甘酸あまずっぱい挫折ざせつささぐ…
“あと一歩いっぽだけ、まえすすもう”

そらにはいつでも まるでぼくらの希望きぼうのように
こぼれそうなくらい ほしかがやいて
とどかないそのばしたんだ
ガラスケースのなか かざられたかなしみを
かわいそうに…なんてつぶやいてる
こんな自分じぶん ケリたくなるくらい キライ!

ねぇ ぼくらがユメたのって
だれかとおないろ未来みらいじゃない
だれらない世界せかいかっていく勇気ゆうき
“ミライ”っていうらしい

世界中せかいじゅうにあふれているためいき
きみとぼくの甘酸あまずっぱい挫折ざせつささぐ…
“あと一歩いっぽだけ、まえすすもう”

ずっとさがしていた 理想りそう自分じぶんって
もうちょっとカッコよかったけれど
ぼくがあるいてきた 日々ひびみちのりを
ほんとは“ジブン”っていうらしい

ねぇ ぼくらがユメたのって
だれかとおないろ未来みらいじゃない
だれらない世界せかいかっていく勇気ゆうき
“ミライ”っていうらしい

世界中せかいじゅうにあふれているためいき
きみとぼくの甘酸あまずっぱい挫折ざせつささぐ…
“あと一歩いっぽだけ、まえすすもう”