1. Room201歌詞

「Room201」の歌詞 スガシカオ

2001/10/3 リリース
作詞
スガシカオ
作曲
スガシカオ
文字サイズ
よみがな
hidden
ぼくはいまベッドでまるくなって つまらないことかんがえてる
わる予感よかんのひとつひとつに 子供こどもみたいにダダをこねて

真夜中まよなかすぎきみうために もつれたあしでぼくはただはしった

きみなに最後さいごはなすのだろう… いろんな言葉ことばらかったまま
ときどき冷蔵庫れいぞうこのうなりごえが まるでだれかの返事へんじのようにひびいた
真夜中まよなかせまい路地裏ろじうらをぬけて はしったぼくはかげにおいこされた

いまきみのそばで いまきみちかくで
なにがかわってしまったのだろう
いまきみのそのは いまきみ笑顔えがお
なにもとめているのだろう

がたるクセがついて 家族かぞくじゅうからけむたがられた
いつのにかあさおとずれると ほんのすこきみがはなれたがした

いきれるまではしったけど ほんとはろくにまえすすんじゃいない

いまきみのそばで いまきみちかくで
なにがかわってしまったのだろう
ねぇきみおもいは ねぇぼくのこれからは
どこにかってゆくのだろう