「えんぴつケシゴム」の歌詞 スキマスイッチ

2004/6/23 リリース
作詞
大橋卓弥,常田真太郎
作曲
大橋卓弥,常田真太郎
文字サイズ
よみがな
hidden
つくえおくからてきたえんぴつがたなつかしいしゴム
きみ名前なまえかれている

となりせきにいつもすわってたのに
なかなかしゃべるきっかけもないまま
しゴムかして」たったそれだけなのに
ぼく一生分いっしょうぶん勇気ゆうき使つかったがした

あのままどこかとおくへってしまって
ぬすむつもりなんてこれっぽっちもなかったのに
卒業そつぎょうアルバムにもってないきみ
とお記憶きおくなかすこ可愛かわいくなってる

いままでおもすのもわすれてたくらいの
ちいさなおもおおきな好奇心こうきしんわる

とにかくもう一度会いちどあってはなしをしてみたいと
同窓会どうそうかい案内状あんないじょうつくるにしても
きみ住所じゅうしょさえぼくはわからないけど
いつかのウワサをたよりにしてどうにかして

バカだなぁ、ぼくむかしなつかしんで
こんな夜中よなかにいろいろしちゃって
卒業そつぎょうアルバムにもってないきみ
とお記憶きおくなかすこ可愛かわいくなってる