1. キミドリ色の世界歌詞

「キミドリ色の世界」の歌詞 スキマスイッチ

2004/6/23 リリース
作詞
大橋卓弥,常田真太郎
作曲
大橋卓弥,常田真太郎
文字サイズ
よみがな
hidden
今月こんげつになってもう何回目なんかいめなんだろう
にしないフリなんて限界げんかいなんだよ

黄緑きみどりのカーテン、コーヒーカップ、カサにサンダル
えらんだのはきっときみじゃない そうだろ?

時々探ときどきさぐるように何気なにげなくいても
らぬかおをされるのはもうイヤなんだ

ぼく出会であまえに ここでどんなやつわらってても
そうにおわせるのは なんだか合点がてんがいかない
そろそろおもうことをったってぼくらはもうこわれない!
・・・そうかせても強気つよき言葉ことばつからない

おとこ過去かこさぐ生物いきものなんだってさ
そうだな、ぼくもまたさぐりつづけてる

現在確いまたしかにきみぼくのそばにいる
未来みらいもこのままきっとつづくだろう

なのにただひとつだけつまらない過去かこだけが
どうにもならないよ もうつらいんだ

そうだ!なによりイヤなのはきみおもになること
ってみればぼくえらばれたひとなんだから
いまはとにかく出来できるだけきみのことをおもえばいい
ぼくかがやくならまぶしくてアトはえなくなる
・・・そうってみたものの、またになりだしてるキミドリ