1. 双星プロローグ歌詞

「双星プロローグ」の歌詞 スキマスイッチ

2009/11/4 リリース
作詞
スキマスイッチ
作曲
スキマスイッチ
文字サイズ
よみがな
hidden
出会であいはとある紹介しょうかいいだいた印象いんしょうといえば
ナイスとはえなくって散々さんざんなものだったみたいだ

たがいに夢描ゆめえがいて上京じょうきょうをしたものの
まだ別々べつべつみちあるいていた

まれぬようこころにラッピング
会話かいわ物事ものごと輪郭りんかくをなぞるばかり すれちがうことすらかんじで

しばられたくないんだ 面倒めんどうだ ほっといてくれ!って
うざったい いやって まじわろうとしないギャンブラーと
かしこきたいんだ モットーは一石三鳥いっせきさんちょうのフリーター
そんな二人ふたりのラブストーリー

その頭数あたまかずそろえる要員よういんとして参加さんか
ゲームなんかもして共通きょうつう話題わだいった

だがしかしこの都会とかいらす田舎いなかもんにとっちゃ
いができてかったくらいにおもっていた

きっかけはミュージック 意外いがい急接近きゅうせっきん
夜通よどおがるつづく しばらくするとおな部屋へやごすようになっていた

それでもめていた ギャンブラーはこれっきりって
さっと ふっと 姿すがたくらます作戦さくせん
なにかがちがうって理想りそうぎては
またチャンスをのがしてしまう

ときひとまぐれ 心変こころがわり フリーターにロックオン
いきなりいたくなったなんてあま言葉ことば こうしてストーリーは加速かそくしていく

運命うんめいのいたずら きあった 二人ふたりがほら
やっと ギュッと 人生じんせいにぎった
世界せかいひろがってきらめいた だれよりもかがやほし目指めざして

しあわせは無限大むげんだい 最高さいこう痛快つうかいなんだ
もしかして これって案外相当無敵あんがいそうとうむてきだ!?
絶妙ぜつみょうなバランスと安心感あんしんかん
まさに二星間にせいかんのラグランジュポイントともえる

エピローグはまだまだ、必要ひつようない