「冬唄」の歌詞 スケルト×ゼロソウル

2011/8/3 リリース
作詞
SKELT 8 BAMBINO
作曲
SKELT 8 BAMBINO
文字サイズ
よみがな
hidden
ふゆ足音あしおとがほら たしかにこえて
きみのいないこの季節きせつすこしだけふるえているよ
たのしい時間じかんだけが いつもあっというだから
いまではあのの ふたりがやけにとおくにいるようで

ふゆおとずれとともげるきみ誕生日たんじょうび
おも場所ばしょにひとり
まえにあののふたり
いないはずのきみわらってえたのは何故なぜ?
やんだ過去かこつくげた理想りそうなの?

しあわせはえないから
そのとき気付きづかないけれど

ふゆ足音あしおとがほら たしかにこえて
きみのいないこの季節きせつすこしだけふるえているよ
たのしい時間じかんだけが いつもあっというだから
いまではあのの ふたりがやけにとおくにいるようで

ふたりでとおったこのみち一緒いっしょながめたショーウィンドウ
いま自分じぶんうつすよう つめなおせと うピント
なに犠牲ぎせい? どっちが偽善ぎぜん? えらべぬやさしさは未来みらい規制きせい
きみき』その気持きもちだけで
ふたりのすべてがハッピーになればよかったのに

しあわせはえないけど
ふたりならつけられたのに

きみぬくもりがほら すこしずつえてゆくよ
今頃君いまごろきみだれかの すぐよこわらっているのかな
つらいおもだって ずっとわすれないから
いまさらあのの ふたりにもどることはできないから

いつも一緒いっしょにいれた日々ひび
もっと大切たいせつにするべきだった
あのころ自分じぶんいますこしだけ後悔こうかい
ごめんね ありがとう 本当ほんとう
いまなら素直すなおになれるのに

ふゆ足音あしおとがほら たしかにこえて
きみのいないこの季節きせつすこしだけふるえているよ
たのしい時間じかんだけが いつもあっというだから
いまではあのの ふたりがやけにとおくにいるようで

ふゆおとずれるたび きみのことおもすよ
今頃君いまごろきみだれかの すぐよこわらっているのかな
くしてわかるんだね 本当ほんとうあい意味いみ
それでもあのの ふたりにもどることはできないから
もうもどれないから 奇跡きせきがおこるなら