1. 秋雲歌詞

「秋雲」の歌詞 スケルト×ゼロソウル

2011/8/3 リリース
作詞
スケルト×ゼロソウル
作曲
スケルト×ゼロソウル
文字サイズ
よみがな
hidden
つめたいかぜすここころふるえる
いつもより臆病おくびょう自分じぶん気付きづいてる
「このままで本当ほんとうにいいのか?」
「このみち間違まちがっていないか?」
おおきすぎるゆめなかあせりばかりえるけど

夕暮ゆうぐいろまる自分じぶんつめれば
いままでしてたわけ をはばむ自分じぶんかげ
見上みあげたそらにひとつ おおきなくもかぶ
こんな自分じぶんから「でも」と「だって」をばして
わりてぇとなげくなら

グッバイまたなって これまでの自分じぶんにサヨナラ
いまかえらずまえすすむよ
そらながれてくあのくものようにいつか
おおきな自分じぶんめぐうため
いまはサヨナラ

ぎた時間じかんあまえをうつ
今居いまい場所ばしょすべてをかた
それなのにえないみち げてた自分じぶんだまようつないでた こころやみ

びてく影追かげおいかけてこのみちはどこまで
トンボのメガネじゃけっしてえない
自分じぶんのそのえる未来みらい
わることをおそれて せなくなっても
紅葉もみじのようにうつってくカラー
りゆくとしても顔上かおあげたら

グッバイまたなって これまでの自分じぶんにサヨナラ
いまかえらずまえすすむよ
そらながれてくあのくものようにいつか
おおきな自分じぶんめぐうため
いまはサヨナラ

いまさら」なんてなにひとつない
なおさらNo limit ふみあしかげりはない ひろがる視界しかい
That's Right! びびってるヒマはない
ちっぽけな一歩いっぽがきっとおっきな一歩いっぽ
ひとりひとりとそれぞれのみちをKeep going on!

いったい何処どこまでこのそらひろがってゆく
ばしたってつかめないモノだらけでも
今日きょうより明日あした明日あしたよりもそのさき
かがやかせるためオレはいまきている

グッバイまたなって これまでの自分じぶんにサヨナラ
いまかえらずまえすすむよ
そらながれてくあのくものようにいつか
おおきな自分じぶんめぐうため
いまはサヨナラ