1. もう一度ハーバーライト歌詞

「もう一度ハーバーライト」の歌詞 スターダスト・レビュー

1986/10/25 リリース
作詞
平野肇
作曲
根本要
文字サイズ
よみがな
hidden
えたらいいね ふたりここでいつか
かたくせない おもむねがす

れかかるうみ 影法師かげぼうし
さよならのあと言葉ことばもなくて
かぜれる

せめて今夜こんやだけは ぼくうでなか
ふるえる そのこころ かんじていたい
ハーバーライト もう一度いちど 出逢であいのころ
ときめきと 無邪気むじゃきひとみ らしておくれ

かぜのドレスで まるで妖精ようせいだね
かえるたびに きみおどるのさ
あのなつ

そうさきみだけだと いまならいえるよ
らずにはなれてた ふたつのこころ
ハーバーライト なみだで やけにまぶしい
とおくなる きみ微笑ほほえみ にじんでえた

このまま季節きせつだけ もどせたら
はげしくきしめて はなしはしない

ハーバーライト もう一度いちど 出逢であいのころ
ときめきと 無邪気むじゃきひとみ らしておくれ
星空ほしぞらあざやかなまま ゆめってく