1. 光の中へ歌詞

「光の中へ」の歌詞 スターダスト・レビュー

1995/6/26 リリース
作詞
STARDUST REVUE
作曲
根本要
文字サイズ
よみがな
hidden
さよならもわずに きみ旅立たびだったね
どうしてもつたえたかったことが あるんだ
いつでもきみてらした ひかりなか
どれだけの勇気ゆうきあたえてもらったか

れてる横顔よこがおにただ ありがとうもえず

おおきなそら旅立たびだつなら わらって見送みおくるよ かなしいけど
うたえば ほらいつだって きみがそばにいる

みんなは元気げんきでいるよ きみはどうしてる
夜空よぞら見上みあげるたび ほしいかける

すべてをってたんだろう 旅立たびだつことさえ

おおきなそら旅立たびだつなら わらって見送みおくるよ かなしいけど
うたえば ほらいつだって きみがそばにいる
おもがただおおきすぎて 言葉ことばにつまるから そのかわりに
うたうよ きみのことを ずっと わすれない