「想い出にたりない」の歌詞 スターダスト・レビュー

1993/3/10 リリース
作詞
根本要,林紀勝
作曲
根本要
文字サイズ
よみがな
hidden
うみてる きみ横顔よこがお
さびしそうに うつむいたまま
こぼれたなみだ理由りゆう
けずにただきしめた

"むかしこい わすれるために こいをしてたの"
えそうなこえ
うでなかきみなのに
とおとおはなれていく

ドラマのように 出来できすぎていた
このこいいつまでも つづくとしんじてた

おもにゃちょっと たりない
まぐれじゃもっと かなしいから
もうすこしそばにいさせておくれよ

なぎさ ある恋人こいびとたち
ふとつめて ひとみをふせた
ぼくかたにもたれても
だれかをおもっているの

出逢であいとわかれ つなぎわせた
こい映画えいがなんて だれたくないさ

おもにゃちょっと たりない
まぐれじゃもっと かなしいから
もうすこしそばにいさせておくれよ

言葉ことばならもう えない
おもいならずっと いたい でも
このままじゃ こいともべずに

おもにゃちょっと たりない
まぐれじゃもっと かなしいから
もうすこしそばにいさせておくれよ