「横顔」の歌詞 スターダスト・レビュー

1994/5/25 リリース
作詞
山田ひろし
作曲
柿沼清史
文字サイズ
よみがな
hidden
ゆめていたよ 微笑ほほえ横顔よこがお
ゆびばしたら しずかにえた

ほおつたうのが なみだづいても
ゆめもどろうと ひとみじた

きみがいないだけで
そらたかえる
まぼろしきしめ
ひとりにきずついて

あいわるのを ふたりでつめてた
色褪いろあせた部屋へや窓辺まどべにもたれ

きみがいないだけで
こころせる
あんなにきだった
うたぼくめる

ひかりける 横顔よこがおしか
おもせない
かなしいくらい

人波ひとなみなか名前なまえびながら
迷子まいごいてる おおきなこえ

そんなにも まっすぐ
あいべるつよ
もしもいまぼくに それがあったなら

ひかりける 横顔よこがおしか
おもせない こころいた

いていたかも しれないのに