「放物線」の歌詞 ストレイテナー

2014/10/22 リリース
作詞
Atsushi Horie
作曲
Atsushi Horie
文字サイズ
よみがな
hidden
二度にどもどれない過去かこ
れてってくれる
ゆめオチのあさ
おぼえた魔法まほう

イヌもネコもいないまち
カナリアがうた
木漏こもなか
きらめくちりていた

放物線ほうぶつせん
ゆめオチのあさ
整合性せいごうせい孤独こどく手触てざわ

境界線きょうかいせん
机上きじょうのイデオロギー
ぼくのせいさ いまはまだ何処どこだ?

一生訪いっしょうおとずれない場所ばしょ
はこんでってあげる
あやまちのよる
わすれた魔法まほう

シロもクロもないこころ
なにおもってうたう?
踏切ふみきりなか
かがやあめていた

環状線かんじょうせん
あやまちのよる
心象性しんしょうせい記憶きおく手掛てがかり

生命線せいめいせん
叙情じょじょうのアンソロジー
集大成しゅうたいせいいまもただのぼく

きみってわらっているんだ いつもそう
すべてわかっていたんだ ありがとう