1. ナナへの気持ち歌詞

「ナナへの気持ち」の歌詞 スピッツ

1996/10/23 リリース
作詞
草野正宗
作曲
草野正宗
文字サイズ
よみがな
hidden
だれからもかれて 片方かたほうじゃけられて
前触まえぶれなくさけんで ヘンなとこでもらい
たまにすこしクールで 元気げんきないときゃねむいだけ
大事だいじなことわすれていった

ガラスだまのピアス キラキラひからせて
茶濁ちゃにご言葉ことばまわりをこまらせて
にやけたつようで 根元ねもとだけくろかみ
しあわせのかたちえた

だからナナ きみだけが ナナ ここにいる
ナナ ゆめがある 野望やぼうもある
たぶんずっと

街道沿かいどうぞいのロイホで 夜明よあけまではな
なに出来できずホームで 見送みおくられるとき
にくたらしい笑顔えがお よくわからぬぶり
きみきてくことをめた

だからナナ きみだけが ナナ ここにいる
ナナ ゆめがある 野望やぼうもある
たぶんずっと

街道沿かいどうぞいのロイホで 夜明よあけまではな
なに出来できずホームで 見送みおくられるとき
にくたらしい笑顔えがお よくわからぬぶり
きみきてくことをめた