「君は太陽」の歌詞 ホッタラケの島~遥と魔法の鏡~ 主題歌 スピッツ

2009/8/26 リリース
作詞
草野正宗
作曲
スピッツ,亀田誠治
文字サイズ
よみがな
hidden
「あきらめた」つぶやいてみるけど
あきらめられないことがあったり

わけって なるほどそうかそうか
すくない知恵ちえしぼって ちいさくまとめたり

でも すかされていたんだね
なぜか きみはくちびるをへのにしてる

あふれしそうな よくわかんない気持きも
背中せなかをぐっとのひら
ななめった芝生しばふころがっていくのだ
めたくないいま速度そくど ごめんなさい

理想りそう世界せかいじゃないけど 大丈夫だいじょうぶそうなんで

わたれない 濁流だくりゅうまえにして
すわってかんがえてやみにハマってる

あいかたじていたけど
太陽たいよう きみかがやいてぼくひら

こぼれちそうな うつくしくないなみだ
だけどキラっとなるシナリオ
想像上そうぞうじょうのヒレでおよいでいくのだ
ヒリリといたむかしきず ゆめじゃない

明日憧あしたあこがれのきしに たどりけるよ

いろづいた 果実かじつすっぱくて
ああきみ太陽たいよう ぼくまよわない
もうまよわないきみ

あふれしそうな よくわかんない気持きも
背中せなかをぐっとのひら
ななめった芝生しばふころがっていくのだ
めたくないいま速度そくど ごめんなさい

理想りそう世界せかいじゃないけど 大丈夫だいじょうぶそうなんで