1. 死神の岬へ歌詞

「死神の岬へ」の歌詞 スピッツ

1991/3/25 リリース
作詞
草野正宗
作曲
三輪徹也
文字サイズ
よみがな
hidden
あい希望きぼうたされて だれもかもすごくつかれた
そしてここにいる二人ふたりあなそこいきだけしていた
ふるくてタイヤもすりへった ちいさなくるまででかけた
死神しにがみあそみさきざしてのぼころでかけた

二人ふたりげて 二人ふたりこわしたら
朝日あさひかされて 蒼白あおじろ素顔すがおがあらわれた

ひやかすつもりはないけど にやけたかお蹴散けちらした
死神しにがみあそみさきで やせこけた鳥達とりたちおうか

二人ふたりげて 二人ふたりこわしたら
朝日あさひかされて 蒼白あおじろ素顔すがおがあらわれた

そこで二人ふたり
かぜれる稲穂いなほ
てた廃屋はいおく
いくつものみち

二人ふたりげて 二人ふたりこわしたら
朝日あさひかされて 蒼白あおじろ素顔すがおがあらわれた

そこで二人ふたり
かぜれる稲穂いなほ
てた廃屋はいおく
いくつものみち

歳老としおいたノラいぬ
ガードレールのキズを
えていく街灯がいとう
いくつものみち