1. 裸のままで歌詞

「裸のままで」の歌詞 スピッツ

1993/7/25 リリース
作詞
草野正宗
作曲
草野正宗
文字サイズ
よみがな
hidden
ひとりのよるくちびるんで こおり部屋へやしたのさ
ひとだれもがさびしがりやのサルだって いまわかったよ

はがれはじめたうそについて レールのうえかんがえたのさ
ちいさなズレさえゆるされないおきてなのに めぐりえたよ

そしてときは ゆっくりなが
二人ふたりここにいる はだかのままで
どんなにとおはなれていたって きみつめてる
ほら はやく! はやく! づいておくれよ

地下道ちかどうひびかみこえ麻酔銃片手ますいじゅうかたていかけた
くしたすべてをもどすのさ そこまよんでも

やがてひかりあやしくらしだす
二人歩ふたりあるいてる みちはなくても
どんなにふかきりつつまれても きみつめてる
ほら はやく! はやく! づいておくれよ

そしてときは ゆっくりなが
二人ふたりここにいる はだかのままで
やがてひかりあやしくらしだす
二人歩ふたりあるいてる みちはなくても
どんなにとおはなれていたって きみあいしてる
ほら はやく! はやく! づいておくれよ