「キミの手をひいて」の歌詞 スムルース

2010/5/5 リリース
作詞
徳田憲治
作曲
徳田憲治
文字サイズ
よみがな
hidden
キミのをひいて ふとおもしていた
むかしこうして ボクにしのべてくれたおおきな
そのこうに いつもだれかの笑顔えがおがある
この現在地げんざいちも たどればふるさとまでつづいてる

ずっと ずっと
ずっと ずっと ずっと たんだ

キミのをひいて またおもしていた
ボクがまれたまわりがしあわせになったはなし
写真しゃしんには いまのボクとおなどしちちがいて
ずっとわらってる ずっとそこでわらってる

キミのをひいて きたい場所ばしょがある
そこにいえてよう だいぶ無理むりしてさ
ボクらがだれかにしてもらってきたことを
ただ それだけのために
ただ それだけのために

キミのをひいて ふとまっていた
しんじてくれるかい? そうきたくて
でも やめてわらった

もっと もっと たい
もっと もっと もっと たいんだ

キミのをひいて けない場所ばしょもある
だけどゆめかたろう 理想りそうわるくらいの
ボクらがたような毎日まいにちつけたものが
またひとつ記憶きおくなか

キミのをひいて ゆけるところまで
いつかボクのはなれてくそのまで

キミのをひいて ゆけるところまで
キミはボクのすべて ありがとう
ボクらがだれかにしてもらってきたことを
ただ それだけのために
ただ それだけのために