「祝福の紙吹雪」の歌詞 スムルース

2009/9/16 リリース
作詞
徳田憲治
作曲
徳田憲治
文字サイズ
よみがな
hidden
自分じぶんしあわせであることを
らないから不幸ふこうなげくのさ
なにひとついことこらない
このまちでさえ奇跡きせきにあふれてる

キミといまここにってる
一歩目いっぽめはどれをえらんだって困難こんなん

ともにゆこうぜ あるいてゆこうぜ
リズムにって さあ おど
ぶらがいいぜ バカさわごうぜ
かんがえるだけ不安ふあんだろ?
ポケットにしまったスケジュールちょう
やぶてたらてんにめくれ
祝福しゅくふく紙吹雪かみふぶき かぜがほほをやさしくなでている

つかれたウソを指折ゆびおかぞ
かなしみわかひとってた

キミとみちまよってる
やみくもにめたらどれをえらんだって不正解ふせいかい

ともにゆこうぜ あるいてゆこうぜ
リズムにって さあ おど
こだわらないぜ あきらめないぜ
やりかたはひとつじゃない
何度なんどなおした設計図せっけいず
やぶてたらてんにめくれ
祝福しゅくふく紙吹雪かみふぶき かぜがほほをやさしくなでている

らないまち輪郭線りんかくせん
とおきふるさとかさねあわす
ひとりぼっちで大丈夫だいじょうぶした
どんなにつらくても かえらない かえれない

仲間なかま出会であった 孤独こどくった
よわくてもいいんだとづいた
キミもころんだ ボクもころんだ
人生じんせいはおもしろい

ともにゆこうぜ あるいてゆこうぜ
リズムにって さあ おど
ぶらがいいぜ バカさわごうぜ
かんがえるだけ不安ふあんだろ?
何度なんどなおした設計図せっけいず
やぶてたらてんにめくれ
祝福しゅくふく紙吹雪かみふぶき かぜがほほをやさしくなでている

やさしくなでている かぜいている
やさしくなでている かぜいている