「空だけは青」の歌詞 スムルース

2009/9/16 リリース
作詞
徳田憲治
作曲
徳田憲治
文字サイズ
よみがな
hidden
すボクには理由りゆうがなんもなくて
1番いちばんホームとらない電車でんしゃ
ギターケースにぎったら不安ふあんおとてた
加速かそくする景色けしきはトンネルに途切とぎれて

したしきものみな わらないでとおもった
終点しゅうてんちかく ビルがそらめてゆく

スピードをあげたらとおくまでゆけるかな
孤独こどくよごれても そらだけはあお
あいすべきひとよ それぞれちがったあこがれのなか
えない明日あしたでも そらだけはあお

ひとごみ 渋滞じゅうたい もれたゆめ
はたらまちは いつもみずをさした
「あきらめてしまえ」と そうおもったのに
今日きょうちいさなステージからこたさが

したしきひとみな しあわせにとおもった
わかっているんだ くもうえはいつもあお

スピードをあげたらかいかぜつよまる
足踏あしぶみがつづいても そらだけはあお
あいすべきひとよ それぞれづいたあきらめのなか
ブルーにまれど そらだってそうあお

したしきものみな 「おまえはゆけ」と
かえってみたら ひとつじゃない足跡あしあと

スピードをあげたらとおくまでゆけるかな
こたえがそこになくても そらだけはあお
あいすべきひとよ それぞれまなんだかなしみのなか
えない明日あしたでも そらだけはあお

ブルーにまれど そらだってそうあお