1. 光を放つように歌詞

「光を放つように」の歌詞 ゼリ→

2000/3/8 リリース
作詞
ヤフミ
作曲
ユータロー
文字サイズ
よみがな
hidden
ひかりはなつように
ゴミばこのような
きだめのような
らしのなか しんじるもの
なんてなかった
虫捕むしとあみ
かいくぐりながら
きずついて きずついて
How's it going
to the end?
(Ah) タバコの
したら
(Ah) この場所ばしょもきっと
わからない
無関心むかんしんやつらは
あきらめたかお
むしケラはむしケラさ」
そう つぶやいた
ただしいことは
あまりらないけど
らないことは
間違まちがいじゃない
How's it going
to the end?
(Ah) アイツらが
っていないもので
(Ah) おれたちが
っているおも
It's all right!
はぐれそうな
ひかりつけて
がむしゃらなわれむしケラ
期待通きたいどお明日あすないなら
「くだらねえ」って
わらえばいい
「くだらねえ」って
わらえばいい

あまいにおいに
むらがってるだけの
馬鹿ばかにはなりきれない
はぐれそうな
ひかりつけて
がむしゃらなわれむしケラ
期待通きたいどお明日あすないなら
そんなときにはおも
ひかりない場所ばしょ情熱じょうねつ
ちからないむしケラに勇気ゆうき
くだらない昨日きのうわかれを
そしてもうひとつのねがいは
そう暗闇くらやみまよっていた
むかし自分じぶんのために
ひかりはなつように