「忘れかけていたのかな」の歌詞 タイナカサチ

2006/2/22 リリース
作詞
タイナカサチ
作曲
タイナカサチ
文字サイズ
よみがな
hidden
わすれかけていたのかな あきらめかけていたのかな それともまだなんにも はじまってなかったの
まっすぐなあなたのこと うようになってから 気付きづけばもうこんなに しんえる

わすれかけていたのかな あきらめかけていたのかな それともまだなんにも はじまってなかったの
かえみち苦手にがてこまったわたしため冗談じょうだんまじりのはなし かせてくれる

すこつかれたよるに あなたからの電話でんわで「大丈夫だいじょうぶ?無理むりしなくていいから」
やさしい声聞こえきいたら またなみだあふれた とにかくつたえたい ありがとう

わすれかけていたんだ だれかをしんじることらなかっただけだよ こんなにあいすること
だけどもう一人ひとりじゃない まもりたいものがあって すぐそばにいるあなたをつつみたい

まえとおぎるひとなみ このからえてゆくおも
ツタのつよかさなりよう二人ふたりだけははなれずにいられるよね

すこつかれたよるに あなたからの電話でんわで「大丈夫だいじょうぶ?無理むりしなくていいから」
やさしい声聞こえきいたら またなみだあふれた こころから大切たいせつおもえる

わすれかけていたのかな あきらめかけていたのかな それともまだなんにも はじまってなかったの
まっすぐなあなたのこと うようになってから 気付きづけばもうこんなに しんえる

わすれかけていたんだ だれかをしんじることらなかっただけだよ こんなにあいすること
だけどもう一人ひとりじゃない まもりたいものがあって すぐそばにいるあなたを つつみたい