「キ・セ・キ」の歌詞 タッキー&翼

2002/9/11 リリース
作詞
Kenn Kato
作曲
HironariTatsumi
文字サイズ
よみがな
hidden
渋滞じゅうたいのガラスしに
きみがした
こえにならない そのさけびは
さき さがしてた
ジユウとコドクなんて
おなじものなのかな?
ないものばかり
もとめながら
うしなうのかな?
あざやかな季節きせつ
おもけたら
むじゃきな
あのひとみだけが
このむねがしつづける
もう二度にど
あのもどれない
めぐりめぐる軌跡きせき
うつきみ笑顔えがお
にはえない
つばさをくれた
それにづけずに
きみとぼくの間隔かんかく
らずらずはなれた
わがまますぎた
よわさをぼくは
いつのにか
えてみせる
もうだれしんじないと
ずっとめつけてた
ひとりでも
きてはいけると
おもんでた
きみといた記憶きおく
すこしずつうすれてく
不意ふいくるしくなる それは
いきもできなくなるくらい
それでも
あるいてみせるから
めぐりめぐる軌跡きせき
りなかった なにかは
このなか
にぎりしめてる
いたみのカケラと…
ゆびれた感覚かんかく
その寝顔ねがお輪郭りんかく
きしめていた
あのぬくもりが
れるむねをすりぬけてく

めぐりめぐる軌跡きせき
ヒカルきみなみだ
うつらない
勇気チカラをくれた
だから ここにいる
きみとぼくの永遠えいえん
つたえている なにかが
すべてを
イキル シルシにかえて
いまもむねかがやいてる
また出逢であえる奇跡きせき
もし ぼくらにあるなら
今度こんどは きっと
きっとかなら
きみまもいてみせる