1. いつだって。歌詞

「いつだって。」の歌詞 放浪息子 OP ダイスケ

2011/3/2 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
いつだつてきみの そのココロは
いつわることなくそこにいるんでしょ
うつむかないで ボクにしてよ
ありのままのきみでいていいんだよ

きみがくれる言葉ことばは どれもやさしすぎて
さかさまなボクのココロは ズキズキといたむばかり

本当ほんとうのボクをってしまったら
きみはいつもの笑顔えがおで いてくれるかな

いつだってきみの そのこころ
いつわることなくそこにいるんでしょ
うつむかないで ぼくせてよ
ありのままのきみでいていいんだよ

いくつものフィルターが かぶさっていたココロだ
だれがどうなんじゃない そこにいるのはボクだ

ココロの魔法まほうけそうかい?
きずだらけでもいいよ わらってよ

いつだってきみの そのココロは
いつわることなくそこにいるんでしょ
一人ひとりじゃないから ボクにしてよ
ありのままボクもこえうたうよ

いつだってボクの このココロは
いつわることなくここにいるんだよ
うつむかないで きみせるよ
ありのままボクの姿歌すがたうたうよ

いつだつてきみきみもボクも
いつわることなくそこにいるから
うつむかないよ きみせるよ
ありのままボクもこえうたうよ