1. スケッチブック歌詞

「スケッチブック」の歌詞 ダイスケ

2013/3/13 リリース
作詞
ダイスケ
作曲
ダイスケ
文字サイズ
よみがな
hidden
あなたがぼくにくれた笑顔えがお きしめてここからあるきだそう
もう一度会いちどあえるそのときまで あの日々ひびぼくわすれないでいよう

バスていでちっちゃな両手りょうてから もらってかじったあか林檎りんご
ひざうえかかえた荷物にもつあたらしいときめきにまったかぜはインディゴのブルー

まっさらなスケッチブック 今日見きょうみつけたいろおど
またいて またわらって づけばまた 昨日きのうまでの戸惑とまどいも ながれてくくも彼方かなた

あなたがぼくにくれた笑顔えがお きしめてここからあるきだそう
ときにはおもかえり ページをめくってすすんでいくのさ
さよならのこえいて うつむかずまえかえばいい
もう一度会いちどあえるそのときまで あの日々ひびぼくわすれないでいよう

とおまち 見知みしらぬ夕焼ゆうやけに かんだおも茜色あかねいろ
まることもあるけれど やさしくらしてくれるよる満月まんげつはイエロー

ふるぼけたスケッチブック あの日見ひみてたいろわらずに
とまどって ふるって づけばまた 明日あすによぎる不安ふあんながれてくくも彼方かなた

あなたがぼくにくれた笑顔えがお きしめてここからあるきだそう
ときにはおもかえり ページをめくってすすんでいくのさ
大事だいじときかべるのは いつだってあなたのかおだから
かならえるそのときまで あの日々ひびぼくわすれないでいるよ

ひとりよがりだったぼくのことをつけてくれた
あなたのためにうたうよ チカラをくれてありがとう

あなたがぼくにくれた笑顔えがお きしめて今日きょうあるいてるよ
ときにはおもかえり ページをめくってすすんでいくのさ
さよならのこえいて うつむかずまえかえばいい
かならえるそのときまで あの日々ひびぼくわすれないでいよう